弛緩性便秘

腸のぜんどう運動を活発(ぜんどう運動促進)にするサプリ・エキスをお探しの方へ

便秘解消


腸のぜんどう運動を活発にするサプリ・エキスするには、良質な善玉菌を選ぶ必要があります。

良質な善玉菌は、それを支える良質な栄養素と組み合わさっている場合が多いです。ここでは良質な失敗しない善玉菌サプリ・エキスの選び方を解説してます。


>>腸のぜんどう運動を活発にするサプリ・エキスの上手な選び方!<<

弛緩性便秘記事一覧

■タイプ1弛緩性便秘の特徴便秘の中で最も多いタイプがこの弛緩性便秘です。結腸(大腸のうち直腸を除いた部分)の緊張が緩むことにより、腸のぜんどう運動が弱くなると、便が腸内を進むペースが遅くなります。また、便を押し出す力も弱くなるため、腸内に便がたまったままになってしまいます。「おなかが張って便が出ない」という苦しい状態が弛緩性便秘の特徴で、便はやや硬くなります。弛緩性便秘の原因のひとつに加齢とともに...

■タイプ2直腸性便秘の特徴最近増えている便秘タイプが直腸性便秘で、習慣性便秘とも呼ばれています。直腸まで便が下りてきているのに便意を感じられない状態が、直腸性便秘の特徴です。普通の場合、直腸まで便が送られると直腸の壁が刺激されて、脳に「排便したい」というサインが送られます。すると脳から「排便しなさい」という指令が出て、私たちは便意を感じる仕組みになっています。しかし、日常的に便意を我慢してしまった...

■タイプ3けいれん性便秘の特徴ストレスがたまることで自律神経が乱れます。自律神経は腸の動きをコントロールしているので、これが乱れてしまうと腸のぜんどう運動が強くなって激しい収縮が起こり、腸がけいれんしたような状態になります。すると、便をうまく送り出すことができなくなって、腸内に便がたまり、便秘になります。けいれん性便秘は、食後に下腹部が痛くなるのが特徴です。腸の収縮が激しくなることで、長い間便が腸...