「便秘」解消の食事療法

「便秘」解消の食事療法

* 水溶性の食物繊維が「便秘」解消の決め手

 

「便秘」解消に役立つ栄養成分として最もポピュラーなのが食物繊維です。
その食物繊維には、水に溶けない不溶性と、水に溶ける水溶性とがあります。
不溶性の食物繊維は水分を吸って膨らみ、便のカサを増やすことで腸のぜんどう運動を促します。
一方、水溶性の食物繊維は水を含むとゲル状になり、便の水分を増やしてやわらかくしてくれる働きがあります。
便秘の人が食物繊維を大量に摂ってしまうと、ガスが溜まってお腹がハリ、苦しくなるのは、不溶性の食物繊維を多く摂ってしまっているからです。
食物繊維でぜんどう運動を促しても、それまで溜まっていた便は必要以上に水分を吸収されて硬くなってしまい、出にくくなって腸が膨れてしまうのです。
そのため、便秘の人にはまず始めに、水溶性の食物繊維を意識して摂ることを
オススメします。
食材には不溶性と水溶性の食物繊維の両方が含まれていることがほとんどですが、そのバランスは食材によって大きく異なっています。
例えば、食物繊維の多い代表食材サツマイモは不溶性3:水溶性1。
レタスは不溶性10:水溶性1と大きな開きがあるのが分かります。
不溶性の食物繊維は大体の食品にふくまれており、意識しなくても摂れますが、
水溶性の食物繊維は食品を選ばないと、十分に摂取することができません。
不溶性2:水溶性1が理想的なバランスと言われていますが、実際にその通りに摂ることは困難です。
では、実際に水溶性の食物繊維を多く含む食材をリストアップしてみましたので、参考にして見てください。
これらの食材を意識的に摂ることによって、自然とバランスも整ってくるでしょう。

 

【水溶性の食物繊維を多く含む食材リスト】

● ごぼう・・・・不溶性、水溶性ともに食物繊維を多く含む食材です。
         善玉菌のエサとなるオリゴ糖も含んでいます。
● 納豆・・・・・不溶性2:水溶性1という理想的な食物繊維バランスです。
         1パックで食物繊維一日分の1/7を摂ることができます。
● アボガド・・・・理想的な食物繊維バランスの食材です。不飽和脂肪酸(油              
分)も多く含まれているので、便の潤滑油の役割も。

● オクラ・・・・ネバネバの成分が水溶性食物繊維のペクチンです。
         生で食べるよりもゆでたほうがペクチンの吸収が良くなります。
● いんげん豆・・・・豆類のなかでは食物繊維の含有量トップクラス。
           不溶性、水溶性食物繊維ともに多く含まれています。
● モロヘイヤ・・・・栄養価が高い食材として知られ、表面のぬるぬるに水溶    
  性食物繊維がたっぷり含まれています。

● なめこ・・・・不溶性、水溶性ともし多く含まれています。
         ぬめりに水溶性食物繊維が多く含まれるので、洗わずに
         使うのがよいでしょう。
● 里芋・・・・芋類のなかでも水溶性食物繊維が多く含まれる食材です。

● にんじん・・・・食物繊維の含有率はサツマイモよりも上。
ジュースの材料としても使いやすい食材なので、
積極的に摂りましょう。
●切干し大根・・・・大根は水分の多い食材ですが、乾燥することで食物繊維
の含有率がグンと上がります。少量でも効果的に摂取でき
ます。
●押麦・・・・水溶性食物繊維が多い食材です。ご飯に混ぜて炊けば、手軽に
食物繊維が補給できます。
● そば・・・・主食のなかでは食物繊維の含有量トップクラス。
        乾麺でも水溶性食物繊維の含有量は生タイプと変わりません。
● 海藻・・・・昆布やわかめ、もずくなどの海藻類にはヘミセルロースという
        水溶性食物繊維が多く含まれています。
● プルーン・・・・水溶性、不溶性ともに同じくらいの含有量です。
          乾燥プルーンはいつでも手軽に食べられるのでオススメ。

 

腸のぜんどう運動の動きを活発化させる = 質の良い善玉菌多く腸へ送り込む + 良い食事

便秘解消サプリ・エキスの選び方は、特に以下の3点を中心に選びましょう。

 

 

便秘解消のポイント

 

腸内への届きやすさ(胃酸・熱の影響を受けない)

どんなに良いサプリメント・エキスを摂取したとしても、腸に届かないと効果が半減してしまいます。
まずは、腸に届くものを選びましょう♪

 

安全性(工場の品質・無添加など)

食の安全性と同様に、サプリメント・エキスも、安全性が大切です。
特に製造工程の品質試験、そのサプリの成分の添加物の種類などを良く確認しましょう♪

 

コストパフォーマンス

サプリメント・エキスを購入しても、効果がなければどんなに安くても意味がありません。効果は、口コミだけではなく、研究実績、信頼性のある会社かなどを基準に選ぶことが大切です。特に初めての方は、まずはお試し価格が用意されているものもあるので参考にしてください♪

 

以下の方は、おすすめしません。
・便秘で困っていない方。
・腸内環境が既に良い方。
・便秘より、下痢が多いの方。

 

PROBIOSIS(プロバイオシス)

PROBIOSIS(プロバイオシス)の特徴

メリット
ヨーグルト9.99L分の乳酸菌が取れる!
直物由来の熱に強いカプセル!
GMP工場および試験分析書を取得!
菌の共生を考えた唯一のサプリ
送料無料
解約はいつでもOK!
乳酸菌と共生する酪酸菌、糖化菌がブレンド
腸内フローラーを考えた専用サプリ
デメリット
乳酸菌サプリが苦手な方

価格 1480円
評価 評価5
備考 乳酸菌+酪酸菌+糖化菌全てふくまれたバランスアプローチ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの特徴

メリット
食物繊維は、サツマイモの29倍!
カルシウム・鉄分・マグネシウムが豊富。
乳酸菌が100億個まとめて摂取!
小腹が減った時のデザート代わりになる♪
抹茶ゼリーのような美味しさ
ダイエットしたい方向け
デメリット
抹茶味が苦手な方

価格 2160円
評価 評価4.5
備考 青汁の中でも食物繊維たっぷりのサプリ

まあるい旬生酵素

まあるい旬生酵素の特徴

メリット
満足度90%の人気のサプリ!
お試しキャンペーン中77%OFF!
40歳以降で減る酵素がしっかり摂取できる。
15日間の返金保証付き!
高熟成、非加熱製法の高品質サプリ
310種類の酵素+21種類の乳酸菌漢方がミックス
いつでも解約・休止ができるから安心
2回目以降も25%OFFの特典あり
GMP認定工場で製造
デメリット
酵素が好きでない方

価格 907円
評価 評価4.5
備考 310種類の生酵素を含んだ新サプリ

いづや すっぽん酵素

いづや すっぽん酵素の特徴

メリット
女優の杉田かおるさんも注目!
体内で作れない必須アミノ酸をしっかり摂取できる。
人由来の乳酸菌がぎっしり!
お肌の調子も良くなる♪
腸内環境もこれ1つでバッチリ
GMP工場で製造
デメリット
定期便は3回以上の継続が必要

価格 1980円
評価 評価3.5
備考 すっぽん酵素でお腹スッキリ!

腸のぜんどう運動を活発(ぜんどう運動促進)にするサプリ・エキスをお探しの方へ

便秘解消


腸のぜんどう運動を活発にするサプリ・エキスするには、良質な善玉菌を選ぶ必要があります。

良質な善玉菌は、それを支える良質な栄養素と組み合わさっている場合が多いです。ここでは良質な失敗しない善玉菌サプリ・エキスの選び方を解説してます。


>>腸のぜんどう運動を活発にするサプリ・エキスの上手な選び方!<<

「便秘」解消の食事療法関連ページ

「便秘」には乳酸菌と発酵食品
「便秘」には乳酸菌と発酵食品
「便秘」解消には雑穀を摂ろう
「便秘」解消には雑穀を摂ろう
お茶で「便秘」解消
「便秘」解消するためには、しっかりした食事療法が大切です。特に、「便秘」解消に役立つ栄養成分として最もポピュラーなのが食物繊維です。この食物繊維のほかに、発酵食品、雑穀などを取り入れることでより排便力がアップします。ぜひ、今日から取り入れてみましょう!
れんこん葉茶で便秘解消!
「便秘」解消するためには、しっかりした食事療法が大切です。特に、「便秘」解消に役立つ栄養成分として最もポピュラーなのが食物繊維です。この食物繊維のほかに、発酵食品、雑穀などを取り入れることでより排便力がアップします。ぜひ、今日から取り入れてみましょう!
しそ茶で気のめぐりを整えよう
「便秘」解消するためには、しっかりした食事療法が大切です。特に、「便秘」解消に役立つ栄養成分として最もポピュラーなのが食物繊維です。この食物繊維のほかに、発酵食品、雑穀などを取り入れることでより排便力がアップします。ぜひ、今日から取り入れてみましょう!
はちみつ緑茶で腸の働きを整えよう
「便秘」解消するためには、しっかりした食事療法が大切です。特に、「便秘」解消に役立つ栄養成分として最もポピュラーなのが食物繊維です。この食物繊維のほかに、発酵食品、雑穀などを取り入れることでより排便力がアップします。ぜひ、今日から取り入れてみましょう!
海藻で「便秘」解消
「便秘」解消するためには、しっかりした食事療法が大切です。特に、「便秘」解消に役立つ栄養成分として最もポピュラーなのが食物繊維です。この食物繊維のほかに、発酵食品、雑穀などを取り入れることでより排便力がアップします。ぜひ、今日から取り入れてみましょう!
酢で「便秘」解消
「便秘」解消するためには、しっかりした食事療法が大切です。特に、「便秘」解消に役立つ栄養成分として最もポピュラーなのが食物繊維です。この食物繊維のほかに、発酵食品、雑穀などを取り入れることでより排便力がアップします。ぜひ、今日から取り入れてみましょう!
にんじんと酢で更に良い?!
「便秘」解消するためには、しっかりした食事療法が大切です。特に、「便秘」解消に役立つ栄養成分として最もポピュラーなのが食物繊維です。この食物繊維のほかに、発酵食品、雑穀などを取り入れることでより排便力がアップします。ぜひ、今日から取り入れてみましょう!
便秘と海藻
「便秘」解消するためには、しっかりした食事療法が大切です。特に、「便秘」解消に役立つ栄養成分として最もポピュラーなのが食物繊維です。この食物繊維のほかに、発酵食品、雑穀などを取り入れることでより排便力がアップします。ぜひ、今日から取り入れてみましょう!